vol_73

0011hed.jpg

| HOME | 活動レポート | vol_73 |

ヒメボタル観察会

佐藤レンジャーが講師となり、ヒメボタル観察会を開催しました。

■開催日時: 令和元年5月17日(金曜日)18:00~21:30頃
■場  所 : 猪名川・藻川河川敷(藻川中園橋~猪名川・藻川分派点~猪名川公園)
■主  催 : 猪名川河川レンジャー(佐藤レンジャー)

はじめに佐藤レンジャーからヒメボタルについて簡単に説明を行い、その後、明るいうちにルートの下見をしました。藻川中園橋を出発し、ヒメボタルが生育するのはどのような環境なのか、河川敷の草や木の生育状況を見ながら、猪名川・藻川分派点を経由して猪名川公園に向かいました。
 猪名川公園に到着後、今度は来た道を戻りながらヒメボタル観察を開始。猪名川公園に隣接する猪名川河川敷では20時頃からヒメボタルが光り始め、段々と数が増えていきました。尼崎市農業公園のそばの河川敷でも数個体が確認できましたが、この日は、猪名川公園近くの河川敷が一番多かったです。たくさんのヒメボタルが飛ぶ様子はとても綺麗で、参加した方々にも喜んでいただけました。

佐藤レンジャーの説明
         ヒメボタルの餌となる陸貝
明るいうちに生息地の下見
      明るいうちに生息地を下見

ヒメボタルをそっと観察
         ヒメボタルをそっと観察
参加者で記念撮影
        参加者で記念撮影



このサイトについて

猪名川河川レンジャーのWebページにようこそ!
このサイトでは、猪名川河川レンジャーが住民や住民活動団体、行政などと連携して進めている活動の様子や今後の様々なイベント情報などについて紹介しています。
どうぞごゆっくりご覧ください。

活動拠点のご案内

※活動拠点については調整中です。暫定として、現在は猪名川河川事務所の会議室が利用されています。