vol_89

0011hed.jpg

| HOME | 活動レポート | vol_89 |

出前講座(川西市 環境学習会)

川西市役所主催の環境学習会で、猪名川河川レンジャーが講師をつとめました。

■開催日時: 令和2年12月6日(日曜日) 13:00~14:00
■場  所 : 猪名川河川敷(川西市 東久代運動公園)
■主  催 : 川西市 文化・スポーツ振興課
■講  師 : 猪名川河川レンジャー(佐藤レンジャー、水谷協力員、今西協力員)
■協  力 : 流域ネット猪名川 4名
■参加者 : 少年ラグビーチームの子供たち 24名
       少年ラグビーチームの指導者  3名
       川西市役所            4名
       国土交通省猪名川河川事務所 2名

川西市が主催する環境学習会で、河川敷の運動公園を利用する少年ラグビーチームの子供たちと一緒に、外来植物(キクイモ、セイタカアワダチソウ)やクズの駆除を行いました。
 当日はとても天気が良く、暑いぐらいの気候でした。最初に水谷協力員から、外来植物についてパネルや実物を見せながらクイズ形式で説明し、セイタカアワダチソウが大きく伸びて他の植物の成長を阻害することや、キクイモは海外から食用に持ち込まれ、根の周りに育っている芋は美味しく食べられることなどをお話ししました。また、在来植物のクズについても、人間の生活様式の変化から利用されなくなり、全国で繁茂して問題になっていることをお話しし、熱心に聞いていただきました。
 説明のあとは、佐藤レンジャーの案内でキクイモやセイタカアワダチソウが生えている場所に移動し、駆除を行いました。水谷協力員が代表を務める流域ネット猪名川(河川協力団体)の皆さんにもご協力いただき、子供たちに教えながら作業していただきました。子供たちはキクイモ堀りに夢中になり、数キロの芋を掘り出していました。また、根が太く成長したクズも、みんなで力を合わせて元気に引き抜いていました。
 約30分間の作業でしたが、たくさんの外来植物やクズを駆除することができました。参加した子供たちからは、「外来植物の勉強が出来て良かった」「楽しく駆除体験ができた。面白くて夢中になった。」等の感想をいただきました。

主催の川西市から挨拶
         主催の川西市から挨拶
水谷協力員による外来植物の説明
    水谷協力員による外来植物の説明

外来植物の駆除作業①
        外来植物の駆除作業①
外来植物の駆除作業②
        外来植物の駆除作業②

キクイモの根(芋)
          キクイモの根(芋)
キクイモ堀りの様子
         キクイモ堀りの様子

駆除の成果
                     駆除の成果とともに記念写真



このサイトについて

猪名川河川レンジャーのWebページにようこそ!
このサイトでは、猪名川河川レンジャーが住民や住民活動団体、行政などと連携して進めている活動の様子や今後の様々なイベント情報などについて紹介しています。
どうぞごゆっくりご覧ください。

活動拠点のご案内

※活動拠点については調整中です。暫定として、現在は猪名川河川事務所の会議室が利用されています。